静岡のすてきな景色①  〜雲海富士〜

May 29, 2016

  

 

 

  雨の日の翌日によく訪れる撮影地のひとつ、静岡市清水区吉原。東名高速道路清水ジャンクションから清水いはらスマートICに向かうあたりのポイントです。小高い丘と山に囲まれた盆地のような形状のため、湿気がこもりやすく、雨が過ぎるとこのように雲海が発生します。

 湿度の高さ以外に風が弱いことも条件であり、富士山を撮るなら当然晴れていないといけません。ゆえ、このように撮影できる確率は決して高くはありませんが、それだけに感動的です。富士山はカラッとした空気のほうがよく見えますが、あまり乾燥すると雲海も消滅しちゃいますから、本当に難しい。撮影に適した時間は夜明け頃なので、よほど近くに住んでいない限り、富士山が出ているのかいないのか判断がつかない頃に家を出なければなりません。いざ到着してみたら雲が吹っ飛んでいた、あるいは、富士山が綺麗に出ていない……。そんな失敗のほうが多いです。

 

 しかし今日5月29日、今までで最高の雲海が見られました。雪のない富士山でも感動しました。無理をして遠くまでいかなくても、身近にこんなに素敵な風景がある。とてもありがたく感じます。

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

Archive
Please reload

Seach on tag
Please reload

© 2019 by Takashi Muramatsu. 

Takashi
Muramatsu